野鳥写真家 松木鴻諮の飛翔を撮る Wild Bird Photography of Japan

日本の野生動物の写真家としても活動しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメ

ツバメ
ツイッターを始めました。毎日のように、鳥や動物の写真を載せています。
ツイッターのアカウントをとり、『松木鴻諮』で検索してください。
❤のいいねを押して、応援して下さいね。(^_^)
スポンサーサイト
  1. 2017/06/19(月) 16:59:01|
  2. 野鳥写真
  3. | コメント:0

カワセミ

カワセミ
多忙なため、一時このブログを休止にします。
月に一回くらいは、投稿するかもしれませんが。
私の鳥の写真は、私が管理人をしている『富山鳥研』に時々投稿します。
『富山鳥研』の掲示板は、左下にあるリンクから入ることができます。

時間に余裕ができたら再開します。
その時は、『富山鳥研』の掲示板に案内を出しますので、よろしくお願いします。


時間にそんなに余裕がないのに、なぜかツイッターをやり始めました。
ツイッターのアカウントをとって、松木鴻諮で検索してください。
フォローをよろしくお願いします。(^_^)
  1. 2017/05/12(金) 17:19:20|
  2. 野鳥写真
  3. | コメント:0

ハヤブサ雄

ハヤブサ
トビが縄張りに近づいたので、追い払いに来たところを撮ったものです。
鳥の形は速そうに見えませんが、計算してみると、時速80km以上は出ているようです。
背景は海面で、背景に巣がある崖が写っている写真とは価値が違います。(^_^)
  1. 2017/03/21(火) 16:49:14|
  2. 野鳥写真
  3. | コメント:0

オオハム

オオハム
ブログは、多忙のため休んでいます。
左下にあるリンクの一番上にある『富山鳥研』に、管理人として時々写真を投稿しています。(^_^)
  1. 2017/03/04(土) 07:33:57|
  2. 野鳥写真
  3. | コメント:0

ヤマセミ

ヤマセミ
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
と言っても、ブログ休止中ですが。(^_^)

『BIRDER』誌(文一総合出版)のハヤブサ類特集で、私が5ページを担当しました。
置いてある本屋は少ないです。ネットなどで買って下さいね。
  1. 2017/01/01(日) 08:44:28|
  2. 野鳥写真
  3. | コメント:0
次のページ

最新コメント

プロフィール

herasigi

Author:herasigi
1981年、鳥類や哺乳類など、野生動物の撮影を始める。
写真集『とりが鳥であったとき』(1995年・桂書房)、探鳥地ガイド『富山でバードウォッチング』(1997年・桂書房)、写真集『鳥たちの戦略』(2005年・桂書房)などで野鳥写真を発表する。
2007年、フォトエージェンシーと契約し、フリーランスのカメラマンとして活動を始める。図鑑・教科書・単行本・雑誌などで、野鳥など野生動物の写真を発表している。
2012年、探鳥地ガイド『富山の探鳥地』(桂書房)を発刊する。
2013年、写真集『飛翔』(青菁社)を発刊する。
2003年より、富山県鳥類生態研究会の代表を務める。
連絡先 herasigi3350@yahoo.co.jp

このサイトに掲載されている画像などの、無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法によって保護されています

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。